マンションの賢い経営方法|駐車場経営で成功を収めるテクニックをお届け|極意を知るべし
女性

駐車場経営で成功を収めるテクニックをお届け|極意を知るべし

マンションの賢い経営方法

住宅

僅かな資金でも可能

マンション経営をするためには、当然、マンションを所有する必要があります。そのためには、土地を持っていなければならず、建築費も用意しなければならないと考えてしまいがちです。しかし、土地がなくても、多額の資金がなくてもマンションを所有することはできます。なぜなら、既存のマンションが販売されていることがありますから、そのマンションを購入すれば良いのです。既存のマンションというのは、もちろん中古ですから当然低い価格となります。中には、新築マンション一部屋分の価格で丸々一棟販売されている中古マンションもあります。そういったマンションを見つけられれば、僅かな資金しか用意できなくても、マンション経営を行うことは可能なのです。

リノベーションで価値向上

ただ、当然、安い中古マンションで、マンション経営が成立するのかという疑問が生じるはずです。安いということは、何らかの不具合があるわけですから、その疑問はもっともな疑問です。しかし、安い理由が古さであるのならば、そのマンションをリノベーションしてしまえば、マンション経営は成立します。リノベーションとは、大規模な改修工事のことであり、設備を最新の設備に交換することはもちろん、配管や間取りまでも変更してしまいます。従って、リノベーションをしてしまえば、現代的な様相となりますので、中古であっても新築と同価値のマンションとなるのです。もちろん、新築と同じくらいの家賃を設定することができますから、中古マンションをリノベーションするというのは、非常に賢い方法です。